ベイビーステップ

 

今日のテーマは『ベイビーステップ』です。

 

ベイビーステップとは、読んで字のごとく、赤ちゃんのよちよち歩きのことで、❝僅かにでも目標に近づくほんの小さな1歩❞ という意味です。

「どんなに小さくてもいいから、1歩1歩、歩を進めることで、目標に近づいていくことができます!」 という感じで使われることが多いです。

❝成功法則❞ とか ❝自己啓発❞ の分野でよくでてくる言葉です。

いつ終わったのか定かではないのですが、たぶん1年前くらいまでやっていた「ベイビーステップ」というテニス漫画があったので、この言葉を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

 

このベイビーステップというのは、「積み重ね」(12/27投稿https://mental-talk.net/tumikasane/)の前段階という感じです。

 

おそらく多くの人が、

「筋トレしないといけないのに面倒くさい」

「素振りしようと思ったけど明日にしよう」

「今日は寒いし、練習休もう」

など、行動するまでに時間がかかったり、結局行動しなかったりという経験があると思います。

また、「筋トレするぞ!」と決意して3日坊主で終了したり、「毎日100回素振りだ!」と心に誓って、全くしなかったり、とかいう経験もあるかもしれません。

 

私も若いころはそんなのばっかりでした。(今でもけっこうあります^-^;。)

 

で、問題なのは、このような状況になった時に、❝自己嫌悪に陥ってしまう❞ ということです。

「俺はダメな奴だ…」「なんでこんなに怠惰なんだ…」「あんなに決意したのに3日しか続かなかった…」・・・など、自分を卑下してネガティブ感情に支配されて、セルフイメージを落としてしまうのです。

 

このように考えてしまうのは、以前にも書きましたが、いろんな所で行われている ❝失敗やミスをすぐに咎める短期目線教育❞ に影響を受けているからだと思われます。

(12/25投稿「短期目線・中期目線」https://mental-talk.net/mesen/

 

でも、思い出してほしいのは、

❝短期的な失敗は中期的な成功に含まれる❞

ということです。

上記の状況というのは、単なる短期的失敗に過ぎないのです。

❝目標達成スキル❞ を身に着けていくための小さなステップの1つなのです。

 

ですから、1日サボったとか、1回できなかったとか、そんなのはいいんです。

例えば、1週間に1日サボったとしても、6日間は頑張ったわけです。

全然OKでしょう。

筋トレが3日坊主だったとしても、今までゼロだったのが、3日もやったわけですから、大きな成長です。

自分を卑下する必要は全くありません。

 

ここで自分を卑下する人の多くは、セルフイメージを落としてストレスを溜めてしまったり、行動自体をやめてしまったりするのですが、1回ダメだったくらいなんてことありません。

10回失敗しても、100回失敗しても、自分を卑下することなく、正しくフィードバックしてまたやり始めればいいのです。

赤ちゃんが歩き出すまでの話を思い出してください。(12/27投稿「積み重ね」https://mental-talk.net/tumikasane/

正に、❝ベイビーステップ❞ です。

 

もちろん人によって段階設定がありますし、あまり偏った考えをし過ぎてもいけないのですが、この ❝ベイビーステップ❞ という考え方はとてつもなく大切な考え方だと思っています。

 

是非、マインドセットの1つに取り入れて欲しいと思います。

 

 

 

 

4 Comments

現在コメントは受け付けておりません。