アインシュタインの言葉から学ぶ

 

今日のテーマは 『アインシュタインの言葉から学ぶ』 です。

 

次のアインシュタインの言葉から、成長・向上するためには何をすればいいのか?を考えていきたいと思います。

 

「いかなる問題も、それをつくりだした時と同じ意識によって解決することはできない」             ~アインシュタイン~

 

この言葉は、「問題は、それが起きた時と同じレベルにいたのでは解決しない。違う意識レベルで思考しなければ解決できない」という意味です。

つまり、「目の前の問題は自分が創り出したのだから、自分の考え方を変えない限り、また同じ問題を創り出してしまう。だから、自分の考え方自体をかえないといけない。」ということです。

 

誰しも「同じ間違いを何度も何度も犯してしまった」という経験があると思います。

私は、様々なことに関してその心当たりが多々あります(-_-;)。

更には、いまだにその ❝同じ過ちループ❞ 継続中のものも数多く存在します(*_*;。

 

ですので、まだまだ日々学びと実践を継続しているわけですが、取り組むべきは

❝自分の中身を入れ替える❞ 

❝悪習慣を良習慣に入れ替える❞

ということです。

 

今の自分というのは、今までの自分の考え方、知識が作っています。

ですので、今までの自分の考え方、知識で判断するということは、「現状維持を選択する」ということになります。

今の自分の頭の中にある ❝物差し❞ で判断しても、今までと何ら変わらない結果をもたらすことになってしまうのです。

メモリが間違っている物差しで何回測っても、ずっと測り間違えてしまうのと同じです。

物差し自体を、正確なものに変えなければいけないのです。

失敗して、次は改めようと思っても、また同じ失敗をしてしまうのは、こういう理由が大きいと思います。

 

じゃあ、何をすれば良いのかということなのですが、それは、クオリティーの高い考え方(マインドセット)を学び、それを実践していくということです。

うまくいっている人、結果を出している人、目標をどんどん達成している人の考え方(マインドセット)を学んで、それを元に自分で行動し、自分の経験として積み重ね、自分の新しい物差しを作っていく。

そしてこれを繰り返すことで、頭の中に色んな種類の ❝質の高い物差し❞ を持つことになり、判断能力や解決能力が高まるのです。

 

考え方(マインドセット)の習慣を変えるのは、日常生活の繰り返しの中ではなかなか難しい、と考える人が多いと思いますが、これもやはり、❝ベイビーステップ❞ と ❝積み重ね❞ です。

少しずつでいいのです。

少しずつでも、継続することで ❝複利❞ が効いてきます。

どれくらい時間がかかるかは、人それぞれだと思いますが、ほぼ間違いなく習慣を変えていくことは可能です。

 

ちなみに…当たり前ですが、「習慣を変えることは難しい(無理)。」というマインドセット(物差し)を持っていると、可能が不可能になってしまいますので、お気を付けください(-_-;)。

 

 

《リンク》

❝ベイビーステップ❞(1/5記事)  https://mental-talk.net/babystep/

❝積み重ね❞(12/27記事)    https://mental-talk.net/tumikasane/

❝複利❞(1/14記事)       https://mental-talk.net/fukuri/

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です